アマゾンの【全商品送料無料】が終り、【2000円未満は送料350円】に。書籍&ギフト券は無料継続

アマゾンは2016年4月6日に配送料を変更しました。4月6日から2000円以上の注文に限り無料に。

Amazon.co.jpが発送する場合の送料

  • 注文金額が2000円未満の場合:配送料350円
  • 書籍及びギフト券:無料

アマゾンさんの配送料や配送を担当する宅配便会社についてはいろいろありましたしね。どこでも届けてくれるアマゾンさんによって、買い物はとても便利になりました。

    • Amazon.co.jpが発送する商品のご注文金額(ギフトラッピング費など手数料およびAmazonギフト券を除いた商品小計)が2,000円(税込)以上の場合は通常配送料は無料ですが、満たない場合には配送料として350円がかかります。複数のお届け先を指定された場合、1配送先ごとの注文金額が2,000円(税込)以上の場合に、通常配送料が無料となります。
    • Amazon.co.jpが発送する書籍及びAmazonギフト券については全商品につき配送料無料です。出典:アマゾン

アマゾンの配送を担当するのは、ヤマト運輸。うちもヤマト運輸のおなじみさんがアマゾンの箱を持って訪れてくれます。2013年に佐川急便がアマゾンとの配送契約を終了とのニュースが大きく流れていました。

ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便の宅配大手3社による、苛烈なシェア争いが繰り広げられる宅配業界。そのなかで2013年に佐川急便がネット通販最大手アマゾンとの契約を打ち切ったことは、業界に大きな激震をもたらした。ポストセブン

アマゾンの配送業者は契約により変更される可能性ありますが、こんな裏ワザもあるそうですよ。

Amazonの配送業者はヤマト運輸(クロネコヤマト)です。書籍等の小さい商品はメール便になり、これは配達日・配達時間指定ができません。大きい商品だと、宅急便で送られてきます。

クロネコメンバーズ」というヤマト運輸のサイトで会員登録し、住所・メールの情報を入力していると、自分に届く宅急便の荷物が集荷された場合、前日の夜にメールでお知らせが来ます。

利用者必見!無料!Amazonの配送で配達日・配達時間指定をする裏技

生鮮食品もこれなら頼めるかもしれませんね。トマトやお米・お水何でもアマゾンでは売っています。

書籍だけの会社ではありません。

ロングテールを追求するアマゾン凄い。トマトやサーモンどころかワニの肉だって買えちゃいます。

このページの先頭へ