「マネーアイデアニュース」の記事一覧

またもどんでん返し。バイデン大統領は、キーストーンXLパイプラインの認可取り消し

カナダとアメリカの間をつなぐ、キーストーンXLパイプライン計画をバイデン大統領が禁止したため、トラブルが起きています。

これ、オバマ大統領時代に、認可したものの、拒否権発動でストップ。トランプ大統領が、2017年に認可した難しいプロジェクト。


ゲームストップのショート戦略をSubreddit投資家達が、無慈悲に焼き尽くす

テキサスのゲーム販売を行う会社「ゲームストップかの株価が乱高下。とんでもないことになっています。

ネット掲示板でのショートスクイーズがトレンドとなり、ゲームストップの株価が買い上げられました。


2020年8・9月のマネー誌は、コロナ後の企業・株・不動産に注目

新型コロナの影響が、本格的に、経済に数字として出てくるため、2020年8・9月は、それに関連した内容が多くなっています。マネー誌の特集から、今後の市場を確認していきましょう。


株式投資は、ビッグデータ・自動運転など時代を引っ張る技術を狙おう!

株式で長期投資を狙う時に、考えたいのが、次の時代を担う技術への投資。インターネットをはじめとしたIT技術の時代・スマートフォンの時代の次に来る最先端技術は何なのでしょうか。技術革新が進む分野に集中してお金を振り分ければ10年~20年後に大きく花開く可能性があります。


タダでウェブサイトを作る「ごるスタ」でゴルフレッスンプロ1000人以上が破産の危機!

ゴルフを教えるプロ「レッスンプロ」の方々が、「タダでウェブサイトを作ります」とのセールストークによって、損失を出しそうだというニュースが話題になっています。

東洋経済に詳細が乗っているのですが、話全体が非常に危うい要素満載。そして、ゴルフのレッスンプロ自身もお金やビジネスの知識不足を猛省しなければいけません。ただ、なかなか巧妙というかリスクはレッスンプロに負わせながら、詐欺目的ではないような気がします。

ゴルフスタジアム側の見通しの甘さも大きかったのだろうと思います。


全席座席指定の通勤電車のSトレイン(座席指定510円)を西武鉄道がスタート

満員電車による通勤の疲れを解消するために、西武鉄道は通勤車両での有料着席電車をスタート。座席指定料金510円を支払えば、座って通勤できます。

これに乗って通勤したいという方、結構、いらっしゃるのではないでしょうか。2017年4月スタートです。


暇つぶし社会ゆえに遊びや創造をする人がお金を稼げる

物の消費から経験の消費に変化した現代社会。物を買うよりも体験することに主眼が置かれています。麻布でのプチ湯治、近場でのバーベキュー、ホテルでのキャンプなど様々な経験を東京は味わえます。

ところが、物はいくらでも買えますし、お金にも限度はありません。しかし、時間は同時にいくつも消費することができません。一日の上限は、24時間と決まっており、その限られた時間しか資源はありません。

それが、「残念なエリート」という書籍の中で、山崎将志氏のいう「暇つぶし社会」。


このページの先頭へ