「マネーアイデアニュース」の記事一覧(2 / 4ページ)

婚約指輪は工場育ちの人工ダイヤモンドが当たり前になる?

シリコンバレーで作る人工ダイヤモンドによる結婚・婚約指輪が、もう少しすれば、当たり前になるかもしれません。技術的な問題では、人工(合成)ダイヤモンドの美しさは天然と変わらずに作れます。価格・美しさで宝石の王様とも呼ばれる存在です。

人工ダイヤは、完璧な美を追及できる点において、天然ダイヤよりも上だと思います。ただ、天然ダイヤモンドは、欠けているからこそ映える美しさ・甲乙の乙的なな美しさを持っていることも確かですね。

そして、天然ダイヤモンドには、大きな問題が存在します。


スティグリッツ教授は、日本政府に炭素税&政府債務の無効化を進言す!

グローバル化に警鐘を鳴らし続けている経済学者「ジョセフ・E・スティグリッツ」コロンビア大学教授を招いての国際金融経済分析会議が、2017年3月16日に開催されました。

安倍晋三首相の元で様々な分析が行われた結果をご紹介します。

元々、スティグリッツ教授は、グローバル化の弊害として、1%の上位が99%の下位から富(お金)を吸い上げる。不平等な格差社会に対し問題意識を持っていた方です。

なお、2016年3月(スティグリッツ教授)にも来日されており、政府と市場のバランスについて語っています。


ビットコインETFの申請は、SECに却下される!

仮想通貨「ビットコイン」の価格に連動した上場投資信託(ETF)を米証券取引委員会(SEC)は認めませんでした。

その結果、上昇を続けていたビットコイン価格は下落。

タイラー、キャメロン・ウィンクルボス兄弟は、ビットコイン価格に連動するETFである「Winklevoss Bitcoin Trust」をバッツBZX証券取引所に上場しようと申請しており、その回答をSECは、2017年3月10日に公表。


雇用を奪うロボット・人工知能に課税するロボット税とは

人工知能(AI)・ロボットが活躍する未来はすぐそこまで来ているようです。デメリットは人間の仕事が無くなってしまうこと。

その問題解決の一つとして、ロボットに課税するロボット税の話が議論されています。


京都の御金神社で金運祈願してきました。二条城からのアクセスが近くて便利。

投資で儲けたい・商売繁盛と現世利益のなかでも「金運アップ」は大事ですよね。京都には、そのものずばりの「御金神社」が二条城の近くにあり、参拝客でにぎわっています。

京都のパワースポットの中には、金閣寺や銀閣寺もありますし、お金に縁を持ちたい方は、参拝してみてはいかがでしょうか。私が訪れた時も、平日かつ小雪がちらつく中で、多くの参拝客が訪れていました。


ダボス会議(WEF)2017年の重要な出来事や話し合い

ダボス会議(世界経済フォーラム)は、毎年開催される世界のリーダーたちが集まる会議。今年もスイスのダボスで開催されました。

気候や環境がメインテーマとの話もありましたが、実際は、グローバル・ポピュリズムなどの動きがメイン。

そして、中国の習主席が行った演説なども話題になっています。


任天堂が公開4日で売上14億円突破のポケモンGOで株価急騰:リアルタイム株価チャート

2016年7月6日からスタートした任天堂のポケモンGOの勢いが止まりません。おかげで株価は凄いことに。

リアルタイム株価チャートで、その凄さをご確認ください。

公開4日で売上14億円突破、米国で750万ダウンロード突破、セールスランキング一位、任天堂の時価総額3兆円台、14日には株価2万4千円台と恐ろしい勢い。

これだけ、大ヒットしているので、社会的な問題も引き起こしつつ、日本での大ヒットもほぼ確実視されています。


このページの先頭へ