マネーアイデアのお金・経済コラムとは?

お金について学んでいく中で、いろいろ気になることも増えてきます。
様々な業界のお金事情など、知っておくとお金の勉強が楽しくなります。

最新のお金や経済の情報・スポーツとお金の関係、為替トレードの実験など、
お金や経済についてのコラムを掲載いたします。

また、有名な相場師たちの偉人伝などもいろいろ集めてみました。

お金・経済コラム  最新情報

経済・お金のトレンド
タンス預金のために個人用金庫がマイナンバー&マイナス金利の影響でバカ売れ
文字通りタンス預金のために個人用金庫の売上が好調。生産量が追いつかない程でヤフーニュースのトップにも出る程の話題性。 売れるのは、50kg~120kg、価格は2万円から20万円帯が中心。耐火&耐水製品が人気。万一の火事に・・・
経済・お金のトレンド
年金&労働のダブルインカムで不足分を補おう
少子高齢化社会・年金の減額や破綻に対処するためには、公的年金だけに頼らずに、収入の道を作っておくこと。 人生50年の時代は昔すぎるにしても、1960年ですら平均寿命は、現在より大幅に低水準。男性65.32歳、女性70.1・・・
お金コラム
インフレ+失業率で社会のムードを測る悲惨指数
社会の幸福やムードを図る指標の一つがミザリー指数(悲惨指数)。米経済の好調により、悲惨指数は、56年ぶりの低水準まで下落。 悲惨指数=消費者物価指数(CPI)の前年比上昇率+失業率 国民の生活実態を把握するために、米経済・・・
経済・お金のトレンド
原油価格の下落は、世界経済の減速とシェールガスの増産が主な原因
2014年6月には107ドルまで上昇したWTI原油は、10月に1バレル80ドル台前半まで下落。 中東情勢の悪化やロシアウクライナ紛争による資源価格の急騰から下落局面へと流れは動いている。原油以外の商品市況も石炭・鉄鉱石が・・・
経済・お金のトレンド
QQEの期限:日銀の「量的・質的金融緩和」は2年経過後も延長されるのか?
黒田東彦日銀総裁は10月7日の会見で、現行の「量的・質的金融緩和」(QQE)は予め期限を区切った政策ではないと話した。当初の目標とした「物価上昇:2年で2%」から、トーンを変えている印象を市場に与えた。 QQE実施時の期・・・

お金・経済コラム  人気記事ランキング

このページの先頭へ