マネーアイデアの保険とは?

住宅の次に高い買い物と言われる「生命保険」。
家計の節約のためには、生命保険を見直すことから始めます。

日本は、社会保険(公的保険)制度が、充実している国の一つです。

公的な社会保険制度で足りない部分を民間の保険で補うことがお金の節約になります。

ところが、多くの方が、公的な制度を知らずに何千万円の保険に加入しています。
社会人になったとたんに、営業に勧誘されて内容も知らないままで月々数千円から数万円を支払っている方も多いはず。

死亡率・ガンの罹患率などのデータを知った上で、生命保険や損害保険・医療保険に加入しましょう。

保険  最新情報

加入が義務の社会保険
消費税の影響軽減を目的に子育て世帯臨時特例給付金と臨時福祉給付金(平成27年)
平成26年(2014年)4月から引き上げられた消費税。子育て世帯の負担軽減のため臨時特例給付金が支給。消費税増税をはじめさまざまな税金が上がる中、焼け石に水的な感じもしますね。周知不足の面もあるようですので、ちゃんと貰い・・・
物(自動車や家財)に対する損害保険
自転車規制強化で、自転車運転講習や5万円以下の罰金制度が6月1日から開始!
2015年6月1日から、自転車規制と罰則が大幅に強化。改正道路交通法では、信号無視など14項目が違反切符の対象となり、安全講座の受講や5万円以下の罰金などが課せられる。実際、6月1日は町中のあちこちで警官が歩道近辺で自転・・・
物(自動車や家財)に対する損害保険
賃貸契約時の火災保険は持ち運び可能なことをご存知でしょうか?
マンション・アパートなどを借りる時に、入居者向けの火災保険に加入します。災害や火災などで家財や部屋に多大な損害をもたらした時をカバーするためのもので、賃貸契約時の必須条件。ただ、大抵は、不動産契約とあわせて不動産会社で用・・・
民間の生保
複数会社から選択できる保険ショップはどこを選べばいいのか比較!
生命保険や損害保険は、商品の複雑さから専門家の意見を聞いてから加入や見直しを行うニーズは多い。 従来の保険勧誘は、保険会社からの直接購入が中心でした。現在は、保険代理店に当たる保険ショップが成長しておりFPなど専門家に相・・・
こどもの教育を支える学資保険
教育資金を貯めることが目的の学資保険は返戻率の高さに注目して加入しましょう
子供が生まれた時や将来の教育を考える時に、加入するのが学資保険(こども保険)ともいいます。 普通の生命保険は契約者の死亡時に備えます。一方、学資保険は、契約者の死亡時に加えて、教育資金を貯める貯蓄型に保険という面がありま・・・

保険  人気記事ランキング

このページの先頭へ