マネーアイデアの借りる・ローンとは?

住宅ローンやクレジット・キャッシングなど、お金を借りるには節制と知識が大切です。

ところが、住宅ローンは一生に1~2回程度、クレジットカードは、大学生や社会人一年生で作ることができるのに、お金を借りることに対する知識を身につける機会はほとんどありません。

お金を借りる場合、当然、返さなければいけません。

いきなり消費者金融で借りるより、用途に合わせたローンを組んだ方が利率は有利です。
また、ローンだけではなく借金で困った場合やトラブル解決方法もお読みください。

借りる・ローン  最新情報

借金の返済
不良債権回収の専門家がサービサー
バブル崩壊で1998年に議員立法された【債権管理回収業に関する特別措置法】に基づいたビジネスがサービサー。これは、債権管理や回収を業務とする民間の専門会社。 倒産した会社が残した債務などは回収することが困難。そいういった・・・
借金の返済
破産を考える前に借金をカットし分割返済する個人再生手続きを検討しましょう
個人再生手続は、借金を一部カットして返済しなければいけない債務を減らし、残額を返済できる計画(再生計画)を立てて返済していく方法です。 金利引き下げだけでは返済が難しく元本カットの必要性がある時に利用する手続き。 サラ金・・・
借金の返済
借金の整理は金利引き下げから始まります。過払い金は減額し新返済計画を立てる
ボーナスを当てにして買い物をカードローンで行う、ギャンブルや遊びで生活費を使いこむ。 返済に困り消費者金融でお金を借りて借金を返すために借金を繰り返すと、冷静な判断も出来なくなり多重債務に陥ります。 借りやすいところ(金・・・
借金の返済
ローンの返済ができなくなったらどうする?まず、お金を借りている金融機関と交渉しましょう
クレジットカードや住宅ローン、自動車ローンなどは、全て借金です。借りたお金は返さなければいけません。 もし、返済が滞るとどうなるのでしょうか? ローンの返済ができない場合 1.カードローンの場合 郵便や電話で催促が来る ・・・
借金とは
借用書の書き方と最低限必要な項目の基本
お金の貸し借りはトラブルを起こしやすいものです。できれば親しい間柄での借金は避けたいものですがそうも言っていられませんね。 必要な場合には借用書を取り交わして貸すようにしましょう。 借用書の書くべき項目 借用書の書き方を・・・
借金とは
担保があれば消費者金融よりも低金利でお金を借りることができます。
もし、担保があれば金融機関に差し出すことで低金利でお金を借りる方法があります。 急きょ、お金が必要になっても不動産や証券を売りたくない(売れない)場合などに消費者金融やカードローンを使うより有利なことが多いので検討してみ・・・
借金とは
お金を貸してくれる金融機関と主な目的別ローンの種類
お金を借りる(融資)時は、借りやすいところから申し込むのではなく金利が低いところから借りられるかどうか確認していくこと。 お金を借りる時に利用できる金融機関 ●公的機関の方が金利が低い 国の融資機関:日本政策金融公庫 国・・・

借りる・ローン  人気記事ランキング

このページの先頭へ