「その他の投資」の記事一覧

確定拠出年金=401kとは、税制優遇されるが自分で運用する方式

確定拠出年金=401kとは

401(k)(よんまるいちけー 、フォー・ゼロ・ワン・ケー)は、アメリカで広まった確定拠出型年金制度の一つです。

401kという名前は、1978年に米国内国歳入法(Internal Revenue Code of 1978)の条項名(401(k))から命名されています。

税制で優遇されることと、米国の株価上昇の流れに乗り、年金は自分で運用するものとして米国で人気化しました。

米国ダウ平均株価の推移

ダウ平均株価の推移(1980~2011年) - 世界経済のネタ帳

このダウ平均株価の上昇を見ると米国で401kや投資信託ブームが起きたことも理解できます。


このページの先頭へ