「太陽光発電」の記事一覧

太陽光発電のメンテナンス(維持費用)は故障や機器交換時に生じる

太陽光発電を設置する際の初期費用に加えて、メンテナンス(維持費用)がいくら必要なのか知りたいですよね。

初期費用に比べてメンテナンス費用は、長期間設置した後にかかる費用だけに、まだ、はっきりしていない部分もあります。

基本的に、太陽光発電のメンテナンス費用は、故障や機器交換時に発生し、毎月の維持や保守費用はかかりません。最近、初期費用を安くして、メンテナンス費用がかかるタイプも出てきています。

設置する際には、このメンテナンス費用の話をじっくり聞いてから設置するようにしましょう。家のお風呂・水道周り・屋根など、年数が経過すると修理が必要になるのと同じです。


太陽光発電の初期費用の目安は2012年で1kw55万円

太陽光発電を自宅に取り付けようと考えると、気になるのが「初期費用」と「運転費用(メンテナンス費用)」です。 太陽光発電システムについて、おおよその費用の目安を知っておきましょう。

太陽光発電の仕組み

太陽光発電の初期費用の目安

太陽光発電は、出力の規模と設置の条件、自宅の新築時に付けるかなどで必要になる初期費用は変わります。

1キロワットあたりの価格

一般的に、価格の目安は太陽光発電の価格を出力で割ったキロワット単価で表示します。

★2012年現在の相場は、1キロワットあたり55万円前後と言われています。


太陽光発電の仕組みと売電

太陽のエネルギーを利用した発電システム(太陽光発電)が注目を集めています。この太陽光発電の仕組みをご紹介します。

太陽光発電の仕組み

太陽を利用したソーラーシステムには、「熱」を利用する仕組みと「光」を利用する仕組みの二種類があります。

太陽熱温水器:太陽の熱を利用してお湯を温めるシステムで、温めた水をお風呂のお湯などに利用します。(ソーラー温水器

太陽光発電:太陽の光を利用して、発電するシステムで、太陽光を電気に変換して家庭内の電力に利用したり、余った電気を電力会社に売ることができます。(ソーラー発電

近年、人気を集めているのは、太陽光発電の方です。


このページの先頭へ