海外旅行の外貨両替をお得にしたい方にお勧めの方法をご紹介します

外貨両替のお得な方法は?

円とドル、円とユーロなど、海外旅行で現地のお金を使いたい時など、外貨を両替する場合には、どのような方法で行うのがお得な方法なのか?

いくつかの方法をご紹介します。

外貨を両替するには、外貨預金などのように銀行の口座内で行う方法と、海外旅行のように実際に紙幣や硬貨の形で現金を受け取る方法の二つがあります。必要なコストはかなり違ってきます。

海外旅行などで外貨を使う時の両替には、為替レートと安全性・利便性の3つが大切です。

世界のお金

海外旅行時の外貨両替

現金

現地通貨であればどこでも利用できますが、多額のお金を持ち歩くのは安全面で心配です。

鞄や財布ごと盗まれては、戻ってくる可能性はゼロに近いため、現金は少額にしておくことです。とはいえ、小銭の支払い含めて現金でしか通用しない店などもありますので、一定額の紙幣と小銭は持っておきましょう。

トラベラーズチェック

旅行用の小切手で、略して「T/C(ティーシー)」と呼びます。

ホテルなどで現金と同様に使うことができ、外貨の現金に両替することができます。紛失・盗難の場合にも再発行してくれるというメリットがあります。

両替に手数料がかかることや銀行が閉まっており、両替できないこともあります。

クレジットカード

クレジットカードは、利便性もよく、米国や欧州では、安全面からもメインの決済手段として利用できます。ただし、個人商店などでは利用できない可能性があります。

レートも銀行より良いのですが、決済のタイミングがずれることには注意が必要です。

現金の両替でお得なのは?

現金を両替する場合、迷うのがどこで両替するかです。

国内か海外か?空港・銀行・両替所?

これは、行く国・扱う通貨により異なりますので、どこが有利とはいえません。ただし、日本で扱いが多い通貨であるドルやユーロは、国内で両替をしておいた方が無難です。日本国内であればレートの比較も簡単ですから。

現地の空港・銀行・両替所で両替する場合は為替レートを比べてみてください。

両替所の場合は、特に一つの店で即決するのではなく複数の店を比べて決めることです。

条件は、いくつかありますが、FX専業会社マネーパートナーズの外貨両替サービスは低コストで外貨両替を行えます。

為替レートの比較

2012年6月4日の為替レートをいくつかの・銀行や外貨両替ショップで比較をしてみました。

一番、気になるのが、日本円を外貨に両替するときのレートです。

このレートは、円高である程、有利となりますので、80.95円より80.17円の方がお得です。

1万円を米ドルに両替すると、80.95円=123.53ドル、80.17円=124.73ドルと約1.2ドルの差があります。

また、売値と買値の差額も掲載しましたが、この差の大きさには注意が必要で、外貨預金など外貨で資産運用を考える際には、銀行の為替手数料として大きな金額です。

左側が外貨→日本円  右側が日本円→外貨

現金 T/C 現金 T/C 現金差額 T/C差額
米ドル 75.15 77.03 80.95 79.15 5.8 2.12
ユーロ 93.58 95.92 101.58 99.08 8 3.16
英ポンド 108.65 116.44 132.65 124.65 24 8.21
豪ドル 66.25 73.74 85.65 77.95 19.4 4.21
香港ドル 7.69 12.55 4.86 0
韓国ウォン 5.17 8.17 3 0
中国元 10.62 14.22 3.6 0

ワールドカレンシーショップ(三菱東京フィナンシャルグループ)

以下は全て現金の外貨両替です。

外貨→日本円 日本円→外貨 差額
米ドル 75.15 80.95 5.8
ユーロ 92.8 100.8 8
英ポンド 107.93 131.93 24
豪ドル 65.59 84.99 19.4
香港ドル 7.64 12.5 4.86
韓国ウォン 5.12 8.12 3
中国元

三菱東京UFJ銀行

外貨→日本円 日本円→外貨 差額
米ドル 74.9 81.4 6.5
ユーロ 92.42 101.75 9.33
英ポンド 107.93 132.14 24.21
豪ドル 65.36 87.02 21.66
香港ドル 7.53 12.6 5.07
韓国ウォン
中国元 9.83 14.59 4.76

トラべレックス

外貨→日本円 日本円→外貨 差額
米ドル 76.17 80.17 4
ユーロ 92.82 100.82 8
英ポンド 109.97 129.97 20
豪ドル 65.82 84.82 19
香港ドル 7.68 12.48 4.8
韓国ウォン 5.1 8.1 3
中国元 10.11 14.31 4.2

大黒屋

マネーパートナーズの外貨両替サービス

外貨は、オンラインで予約をして、成田空港か手持ちの外貨銀行口座で受け取ります。米ドル、ユーロ、ポンド、スイスフランを扱っており、最低100通貨(スイスフランのみ200通貨)単位で、最大10,000通貨(通貨により異なる)までとなります。

両替コストは、パートナーズFXリアルタイムレート+20銭上乗せに加えて、500円の手数料で受け取れることから、コスト面ではかなり有利です。

取扱い通貨・回数制限・金額・受け取り場所に制限がありますが、利用できるケースがあれば使えるサービスです。

利用前には、マネーパートナーズFXへの口座開設が必要です。

資産運用として、外貨でお金を運用したい方にはFX(外国為替証拠金取引)がコスト・利便性で有利です。

▼マネーパートナーズの外貨両替サービスの詳細はこちらから。


このページの先頭へ