ドイツマルク・フランスフラン・イタリアリラ:対円レートの推移

統一通貨「ユーロ」が統合するのか?分裂するのか2013年にどう動くか気になるところです。

そこで、ユーロ導入前のドイツマルク・フランスフラン・イタリアリラそれぞれの対円レートがどのように動いていたのかを見てみましょう。

ドイツマルク・フランスフラン・イタリアリラの対円レート

1980年以降の為替レート推移です。ドイツマルク/円, フランス・フラン/円, イタリア・リラ/円

為替レートの推移(1980~2012年) - 世界経済のネタ帳

青字がドイツマルク、緑字がフランスフラン、赤字がイタリアリラです。

1980年の為替レートは、ドイツマルクが約125円、フランスフランが約53円、イタリアリアが約0.26円

1998年の為替レートは、ドイツマルクが約74円、フランスフランが約22円、イタリアリラが約0.07円

マルクフランリラのレート

1999年に統一通貨「ユーロ」が導入されたのですが、・・・本当に導入して良かったのかと思う程、それぞれの国間の為替レートがかけ離れています。ただし、ドイツは、1990年に東西ドイツ統一という難事業を成し遂げています。

ユーロ/円相場の推移

1999年導入直後からのユーロ/円の推移です。(クリックすると拡大)

132円~88円~169円~94円~111円と為替レートの動きが良く分かります。

ユーロ円月足

ユーロドルもついでに

ユーロドル月足

チャートは上田ハーローFX。

また、リアルタイムのユーロ相場ユーロ/円のチャートもご覧ください。

ユーロの歴史は、(外為便利サイトFXノート)ユーロ加盟国は、(コストダウン)様のウェブサイトでご確認できます。

欧州中央銀行のサイト

このページの先頭へ