タダでウェブサイトを作る「ごるスタ」でゴルフレッスンプロ1000人以上が破産の危機!

ゴルフを教えるプロ「レッスンプロ」の方々が、「タダでウェブサイトを作ります」とのセールストークによって、損失を出しそうだというニュースが話題になっています。

東洋経済に詳細が乗っているのですが、話全体が非常に危うい要素満載。そして、ゴルフのレッスンプロ自身もお金やビジネスの知識不足を猛省しなければいけません。ただ、なかなか巧妙というかリスクはレッスンプロに負わせながら、詐欺目的ではないような気がします。

ゴルフスタジアム側の見通しの甘さも大きかったのだろうと思います。


ごるスタ問題:ゴルフスタジアムが運営

経緯をカンタンにまとめると以下の通り。

  • ゴルフスタジアム(東京・港区)の運営・提供する「ごるスタ」というサイト作成および運営管理サービス
  • ゴルフ練習場やレッスンプロにウェブサイト制作の営業
  • タダで作成する上に運営費も無料。お金はかかりません。
  • ウェブサイト制作完了
  • 契約書上は、モーションアナライザー3というソフトの販売とウェブサイトへの広告掲載料を支払う形式
  • ソフトの販売をクレジット支払にした場合、ウェブサイトの広告掲載料で差引ゼロ
  • 2017年2月に広告掲載料の支払い停止

ウェブサイトは、制作及び運営にお金がかかります。制作の人件費・運営のサーバー費用。そして、掲載したい情報が変われば、その都度、更新しなければいけません。

超有名人で、存在だけで集客や広告売上を期待できる石川選手クラスでもなければ、広告費用だけで賄うのはなかなか難しい。

ゴルフ

ゴルフスタジアムの言い分としては、レッスンに使うスイング分析システム「モーションアナライザー」の販売から始まり、練習場からウェブサイト制作を依頼されるようになった。そして、広告掲載の依頼も多数あったとしています。

しかし、今のウェブマーケティング業界は超激戦区。昔のようにサイトにバナー広告を貼っていくらというスタイルは、ほとんどなくなり、グーグルのアドワーズやアドセンス、アフィリエイトやターゲティング広告が主体。レッスンプロのサイトに広告を貼るビジネスモデルは難しいと思います。

ゴルフスタジアムは、一年以内に売上を上げられるツールを考えるとしていますが、簡単ではないでしょう。

内容は、1年以内に顧客の売り上げに貢献できるツールを何か考え出すので、クレジットの支払いを1年間、猶予してもらうよう、信販会社と交渉してほしい、ついては交渉に必要な弁護士も紹介するし、弁護士費用も当方で負担する、というもの。週刊東洋経済:

ゴルフのレッスンプロは、ティーチングプロ資格認定制度などがあり、職業として確立していますが、収入はまちまち。どの職業もそうですけどね。

ごるスタは、タダ・人間関係・ゴルフ関係者の三点セット

バブルの頃と違い、レッスンプロで稼げるお金は減っているのではないかと思います。

社団法人日本プロゴルフ協会によると、2009年7月時点で、ティーチングプロ(ゴルフ指導技能資格)に3821人、トーナメントプロに2122人とのことなので、1000人以上の被害は相当なものですね。

ここまで、被害が広がったのは、無料で作成するというビジネスモデルに加えて、ゴルフ関係者の人脈。先輩・取引先・所属先などから紹介されたり、すすめられると断りにくいと被害にあった横田亮氏は語っています。

2017年2月までは広告掲載料が支払われているので、それまでは、「ごるスタ」について先輩や知人に聞いても、作って良かったという返事が返ってきていたのでしょう。

さらに、これが、IT会社・ウェブサイト制作会社からの話であれば、眉に唾をつけて聞いた人も多かったはず。ゴルフスタジアムは、社名からも分かる通り、ゴルフで食っている会社。つまり、レッスンプロを騙せば、メシのタネを失う立場にあるのです。しかも、その元は、スポーツデータの分析を行う「アソボウズ」。プロプレイヤーやマネージャーの間では有名な会社。

そこも、レッスンプロたちがこの話を信じた理由の一つでしょう。

ゴルフレッスンプロ

ゴルフスタジアムの会社情報及び代表の「堀新」さん。堀新さんの経歴は分かりませんでした。

株式会社ゴルフスタジアム
英文社名    Golf Stadium Inc.
所在地    <本社>
〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル4F
[代表TEL] 03-5776-0505
設立    2004年9月14日(平成16年9月14日)
資本金    5100万円(2016年8月31日現在)
資本準備金    1億3354万円(2016年8月31日現在)
代表取締役    堀 新
従業員数    75名(2016年8月31日現在) ※契約社員・アルバイト含む
主要取引先    ロッテ不動産株式会社(ロッテ葛西ゴルフ)
全国ゴルフ練習場(1,000カ所)
全国ゴルフ場(2,000カ所)
公益社団法人 日本プロゴルフ協会
社団法人全日本ゴルフ練習場連盟

ゴルフスタジアム

  • 横田ゴルフスクール:被害にあったレッスンプロの一人であり、この件の世話役を務める方。
  • ごるスタ:公式サイト。何名かのティーチングプロのウェブサイトもバナー掲載されています。

このページの先頭へ