粋が「2013年の新たなクールジャパン」のシンボルに!

安倍政権は、アベノミクスでデフレ政策からの脱出と経済成長を旗印に発足しました。

経済成長政策にはTPPやIPS細胞・官民ファンドの創設などがありますが、麻生総理時代に力を入れようとしていた「クールジャパン」も復活です。

重要なポイントとなる為替相場は円安に動き株高も実現し、日銀総裁も黒田氏そして副総裁に岩田氏と希望通りにリフレ政策を実現できる顔ぶれで固めました。

為替と株価

出典:GMOクリック証券の週足

米国財政の崖・イタリア総選挙・キプロスショックなどに見舞われながら株価・為替相場とも円安・株高です。

麻生元総理の講演「新たな成長に向けて」:クールジャパン

平成21年(2009年)4月9日に麻生太郎氏が総理時代に行った講演の内容です。

この講演内容を読むと、安倍政権が行っていることは、この時の内容が土台になっていると思います。その中で「クールジャパン」の箇所を一部だけ引用します。

《(2)日本のソフトパワー発信》
 もう一つは、日本のソフトパワーの発信です。
 日本には、アニメやゲームなどのコンテンツ、ファッションなどがジャパンクールとして、これは世界の消費者から注目をされる素材があります。
 漫画は、今、フランス語にもなりましたし、世界語になりました。中国の女性向けファッション誌の中でも、多くの日本発の雑誌が人気の上位を占めております。

首相官邸:麻生総理の講演

続きもぜひ、お読みください。このクールジャパンも復活します。

2013年、新たなクールジャパンは「粋」

シンボルマークは、白地に赤い日の丸を描き「粋JAPAN」とする予定とのこと

政府は25年度予算から500億円を出資し、官民出資の基金「クールジャパンファンド」を6月にも設立する方針。民間からも2千億~3千億円の出資を募り、収益を上げるためのプロモーションにロゴを活用する考えだ。

 また、クールジャパンを世界に宣伝するため、表面に「粋」の文字をあしらった金貨を25年度中にも製造。日本画家の千住博氏や現代美術家の山口晃氏、キャラクターデザイナーの鳥山明氏らを念頭に、それぞれの持ち味を生かしたデザインをコインに描いてもらい、インターネットを通じ、世界中に販売する構想もある。出典:産経


クールジャパンで実行する予定の企画

今後、行っていく企画は、今のところ、以下の内容が検討されています。稲田朋美クールジャパン戦略担当相が「クールジャパン推進会議」で決めていくことになります。

・「粋」シンボルマークの作成:広島氏のデザイナー:田村泰彦氏を起用予定
・官民出資の基金「クールジャパンファンド」を6月に設立予定
・「粋」の文字を入れた金貨を製造
・佐渡おけさや津軽三味線を演奏する粋コンサートの開催
・クールジャパンのCM企画コンクール

安倍首相自身、「美しい国」と本を書いて日本の良さを訴えているように、日本の伝統や文化を世界に売り出していきたいという気持ちを強く持っています。

健康的な日本食・美しい日本文化を世界に発信し、日本人に自信を取り戻したいとの考えが根本にあります。

江戸時代末期の黒船来航から明治維新にかけての西洋に追いつき追い越せと日本文化を捨てた時代、第二次世界大戦で敗戦し、米国に追いつき追い越せと米国文化を追いかけた時代。

この二つの時代を通じ、日本人が失った自信を取り戻し世界に日本文化の良さをPRしていくシンボルが「粋」という言葉です。

粋とは(いき・すい)

今回の粋という言葉は、「さっぱりして、あかぬけた日本人を表す言葉」として発信していくとのことで、シンボルマークはもちろん記念金貨の発行などを計画中。

1 気質・態度・身なりなどがさっぱりとあかぬけしていて、しかも色気があること。また、そのさま。「―な姿」「―な柄」「―な店」
2 人情の機微、特に男女関係についてよく理解していること。また、そのさま。「―な計らい」
3 花柳界の事情に通じていること。また、花柳界。「―筋」
出典:goo辞書

粋(いき・すい)を調べてみると、漢字の「粋」は、野暮の反対語として、元禄時代に上方中心に使われた花街言葉。

いき

“粋(すい)”や“通”と同じく,江戸時代における一種の美的生活理念。ただし“粋”“通”が地域的・時代的限定を伴うのに対して,“いき”は江戸時代を通じて用いられ,現代にも通用している。本来は〈意気〉の漢字があてられるが,後には〈粋〉とも書かれて,より美的な理念となった。〈意気〉は〈意気地〉でもあり,人間が事に処してきっぱりとした決断を示す精神作用を称美したものであるが,江戸初期から遊里などで男女の精神的清潔さを称美する言葉として用いられ始め,以後“粋”や“通”といった理念の中の精神面を形成する重要な要素として存在し続け,江戸後期にいたって,いやみがなく,あだっぽい色気というような意味で用いられて流行語となった。

コトバンク

こちらの「いき」の説明がぴったりきます。

日本文化は、江戸から明治を通じて海外においても高く評価され、ゴッホに代表される印象派絵画や自然を主な着想元とするアール・ヌーヴォーが日本の自然や陶芸・浮世絵などに大きな影響を受けたことは有名な話です。

葛飾北斎の浮世絵

京都国際マンガミュージアム

日本文化や日本は、ダメな国ではなく、海外での好感度や世界平和への貢献度が高い素晴らしき国であることをもっと日本人自身が自覚して良いと思います。

英BBC世界世論調査 – 「世界に良い影響を与えている国」で日本が1位

ちょうど、桜の季節です。花見で日本の美しさを再確認しましょう。

このページの先頭へ